おおまめとまめ育児日記

2017年女児出産 育児中の記録 絵日記 料理 もろもろ

【離乳食】鯖缶でふわふわさばハンバーグ【作り置き冷凍OKレシピ】

【スポンサーリンク】

公開日2019-4-4 更新日2020-8-7

鯖はいつから食べられる?


白身魚や赤身魚に十分に慣れているのであれば離乳食後期生後9ヶ月頃から鯖を食べることができます。

乳児に鯖を与えるときの注意点

  • アレルギーに注意 しましょう
  • 鯖缶は湯通しましょう
  • 水煮を使いましょう

鯖は青魚です。
鯖は青魚の中でもアレルギーを起こしやすいと言われています。
初めてあげる時は病院が開いている平日の午前中に慎重に食べさせましょう。
アレルギー等心配であれば離乳食完了期である1歳を過ぎてからで全く問題ありません。


離乳食に便利な鯖の水煮缶には塩分、脂質が多く含まれています。
月齢が低いうちに食べさせる場合、必ず湯通ししましょう。


※離乳食に鯖の味噌煮を使用するレシピを見たことがありますが、味噌煮は大人でも味が濃いものです。缶詰を使うのであれば必ず水煮を使いましょう。

鯖の水煮缶の湯通し方法

沸騰したお湯に鯖をくぐらせます。

その際身がばらけてしまわないように茶こしなどにいれると、その後水分もきれて一石二鳥です。

また、鯖にお湯をまわしかけても良いでしょう。

湯通しすることで余分な脂を取り除き、魚の臭みなどもとれ食べやすくなります。

【スポンサーリンク】



赤ちゃんでも食べやすいふわふわやわらかさばハンバーグレシピ


材料 (直径5cm6枚分)

  • 鯖缶水煮 1/2缶
  • 豆腐 60g
  • 玉ねぎ 中1/4個
  • パン粉 大さじ6

鯖缶(水煮)を使ったハンバーグ作り方

①鯖缶の汁をきり、大きな骨を取り除きます。

②さばの小骨を潰すように混ぜると良いですよ。

ほぐした鯖

③豆腐、みじん切りした玉ねぎ、パン粉を入れよく混ぜます。

ハンバーグのタネ

適当に成形し、フライパンで片面に焼き色がつくよう中火で焼く。

ひっくり返し蓋をして5分弱火で蒸し焼き。

こんがり焼けたハンバーグ

両面に焼き色がついたら完成!

ふわふわで柔らかいさばハンバーグの出来上がりです🐟

人参やほうれん草などお好きな野菜やひじきを入れても栄養満点で良いですね。

作り置きに冷凍保存OK

1枚ずつラップにつつんでタッパに入れて冷凍保存しています。
作り置きにぴったり♪
1個ずつラップに包んだハンバーグ

小分けにしてタッパに入れたハンバーグ

その他離乳食レシピ↓
www.oomametomame.com

www.oomametomame.com

鯖缶にはメリットがいっぱい

さば缶にはオメガ3脂肪酸のDHAやEPAが豊富に含まれています。

DHAは昔から頭が良くなるなんて言われていますよね。

またEPAには、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

ダイエットにもぴったりです。

離乳食で使い切れなかったら大人用に一品作っても良いですね。

余った鯖缶で
簡単!鯖缶を混ぜるだけ!大葉が香る混ぜご飯
↓↓↓
www.oomametomame.com

離乳食に!食塩無添加大人気鯖缶

マルハニチロ 減塩さば缶セット

減塩水煮6缶と味噌煮3缶のセット

【スポンサーリンク】





Instagram
にほんブログ村 子育てブログへ