おおまめとまめ育児日記

2017年女児出産 育児中の記録 絵日記

夫のゴハンはきちんと盛り付け、自分のゴハンはワンプレート

【スポンサーリンク】

娘が産まれてから私はご飯茶碗(以下お茶碗とする)を使ったことがない。

【私のごはん】

ワンプレート ごはん

【夫のごはん】

ごはん 和食

夫のご飯はもちろんお茶碗に盛り、お汁はお椀に注ぎ、おかずの分だけお皿が食卓に並ぶ。
元々ズボラなのはさておき、なぜそうなったのか。

家事育児で自分のご飯の時間もまともに取れなかったのが始まり

子供が産まれて3ヶ月はまともにご飯の時間がとれることはなかった。
まず朝昼晩に当たり前に食べていたご飯があたりまえではなくなる。
お腹が空いたから食べよう。これももちろんできない。
すべては赤ちゃん次第。
とにかく赤ちゃんが寝てくれた一瞬を見計らっておかずを温め、その間にご飯をよそう。
さぁ食べようと思ったら泣き声が聞こえるなんてしょっちゅうだった。
のんきにご飯をお茶碗に入れ、味噌汁をお椀に注ぎ、おかずを数品並べ、いただきますなんてできない。

家庭の分だけごはんのかたち

それぞれの家庭の味だったり、夜だけは家族全員揃ってご飯を食べるという決まり事だったり、朝はごはん派、パン派、“ごはん”って本当に人それぞれだと思う。
和食の基本は一汁三菜だが、私はあまり気にしていない。
お味噌汁を作らない時は本当に作らない。
でも豚汁は好き。
味噌を買ったら使い切る為に味噌汁を作る位。
ただマイルールとして、できるだけ主菜副菜合わせて3品になるようにはしている。(作り置き含め)
毎日たくんさんのおかずを作っている方は本当にすごい。
というかお茶碗にご飯をよそっている時点ですごい。

夫と晩御飯を一緒に食べることはない

夫の帰りが遅い

平均21時頃。早いと19時頃の時もあるが、遅いと23時頃。

私のご飯が早い

私は元々早く晩御飯を終わらせたくて18時位に食べることが多かった。だが娘、まめが産まれてから早い所ではなくなった。
15時~18時の食べられる時間に食べるようなった。
ちなみに最近はまめと一緒に17時に食べている。

元々一人で食べるのが好き

家族揃って食べるのももちろんいいし、仲のいい友達と大人数で飲み会も嫌いではないが、基本的には1人で食べるのが好きなのである。
周りは大勢で食べたり飲んだりすることが好きな人の方が多い気がする。
もしかしたら一人でご飯を食べたいというのは少数派なのかもしれない。

誰も私のご飯を見ることはない

結局は誰にも見られることがない為、ズボラが発動した。
お昼に鍋のままラーメンを食べても誰にもバレない。

時間は限られている。洗い物は少ないにこしたことはない

お茶碗に、お味噌汁のお椀、おかず3品のお皿に、飲み物のコップにお箸...
考えただけでぞっとする。
それでなくても朝昼晩、料理を作れば油まみれのフライパン、鍋、調理器具を洗い、まめの離乳食用の食器や離乳食の冷凍用カップにマグやコップ。
かなりの量を朝昼晩毎日洗っている。
自分の洗い物位どうにか減らしたい

結果私は茶碗を使うことをやめた

これらの理由により、私はお茶碗を食器棚の奥へしまうことになった。
もちろんこれからずっと使わないわけではない。
娘が1歳をすぎ、何も用事がない日はだいぶ時間にゆとりができて、朝昼晩の食事もきっちりとれるようになった。
急いで5分で食事を終わらせるなんてこともなくなった。

【今日の私のワンプレート】
ごはん とんかつ ワンプレート

ただズボラさがゆえに、とうぶんお茶碗の出番はなさそうだ。



にほんブログ村 子育てブログへ