おおまめとまめ育児日記

2017年女児出産 育児中の記録 絵日記 料理

いつも何もしない夫が洗濯物を干していた話

【スポンサーリンク】

こんにちは、
1歳の娘を子育て中のおおまめです。
今回は夫とのお話をしようと思います。

夫と喧嘩し、会話をしない日々

実は1/25から旦那と必要最低限の話しかしていません。
現在2/17、もうすぐ1か月を迎えそうです。
ご想像の通り、喧嘩しました。
いや、夫は私に何か言ってきたわけでも、私が言ったことに反論してきたわけでもありません。
とにかく私がブチ切れました。

f:id:oomametomame:20190217164716j:plain

家計のやりくり

まずはじめに、私は家計簿をつけています。
これは独身時代からの癖というか、支払いには現金であったり、クレジットカードであったり、電子マネーであったり、今や頭の中だけでは支出の把握がとても困難です。
私おおまめ、いい加減なとこもたくさんありますが、変な所は几帳面で帳簿と実際の金額が合わないと気持ち悪い。
金額がずれていれば何が抜けているのか探しきちんと合わせます。
それも全て収支を把握し、貯蓄する為です。

夫婦喧嘩の理由

  • 夫が給料を10万少なく私に伝え、その10万をお小遣いとして使っていた。
  • 週に2~5回ほど遊びに行く

お金を勝手に使っていた

これ結婚してから2回目です。
1回目も喧嘩になり(私が一方的に怒り)夫は反省し二度としないと約束したという経緯があります。

1回目にお金を勝手に使っていた際夫と決めたこと
  • 毎月収入を正確に私に言う
  • お金を使ったらレシートを渡す
  • 毎月1回月間の収支、残高+大きな出費を私から伝える

夫はお金を使いたいと思ったら給料から使いたい額を差し引いた額を私に伝えればいいと思っていたんですよね。
収入は額面通りを必ず私に伝える。その上で使った分を教えてと伝えました。
収入も一緒、使っている額も一緒。
でも意味が全然違うんですよね...

f:id:oomametomame:20190217145326j:plain

ちなみに収入は私が通帳を見ればわかるのですが、全て私1人で完結するより、夫が一生懸命稼いできたお金ですし、夫に少しでも協力して貰おうという気持ちから収入を聞いていました。

月間の収支を夫に伝えていた理由

月間の収支を夫に伝えていたのは、自分の家の状況を把握しておおてほしかったからにすぎません。
100円持っているのに、130円のジュースを買おうとする人いないですよね。
あなたは100円持っていますよーということ。



夫は元々貯金が出来るタイプではありません。
ですが、結婚して子供が出来て育てていかななければいけなくなった今、いつまでも貯金はできませんでは困ります。
支出が重なりマイナスになった月、私が言わなければ夫は知らないままです。
通帳にお金が残っていたら気付きもしないでしょう。

まだ小さな子供がいるのに夫だけが遊びに行く

問題はこれです。
ちなみに今に始まったことではないです。
週に一度位であればそこまで不満が溜まったりしなかったと思います。
働く大変さもよくわかります。
もちろん夫にも一人の時間や遊ぶ時間も大切なこともわかっているつもりです。


ですが平日1~3回、土日1~2回遊びに行く夫。
遊びすぎじゃない?
と言いたいのを我慢したのが良くなかった。
これは10万使ったのを怒るついでに怒った感じ。



やはり、育児も家事も手伝わず遊びすぎだと本人も自覚しているのか平日に遊びに行く時はそーっと帰ってきてそーっと出ていくんです(笑)



私がある日「なんでいつもコソコソしてるの?」って夫に聞いた時には気付いてから半年はたっていました。本人はきっとバレていないと思っていたはずです。

f:id:oomametomame:20190217193520j:plain

普段の育児

普段平日はワンオペ育児です。
夫が帰宅するのは20時~23時頃。
まめは早ければ20時には寝ています。
そう、ご飯もお風呂も全て終わっているのです。
それに加え土日も夫が遊びに行くともちろん土日もワンオペ育児。
たとえ夫が家にいたとしても、お風呂に入れたり、ご飯を食べさせたりしてくれることはほとんどなく、
ごくたまに料理する時にまめを見てくれるのと、私がお風呂に入る間(15分)まめを見てくれる位。
救いは夫のまめへの愛情は感じること。



いくら可愛い娘でも毎日一緒で家事育児に追われストレスは蓄積していきます。
だって発散する場所が一切ない。

家系の節約

私は現在専業主婦です。
お金はあって困るわけではありません。
やはり娘の為に、ちょっとでも節約をと思うわけです。



冬でも洗い物を水でしたり、
エアコン温度を冬は低めに、夏は高めに設定し、
安いスーパーを見つけて買い物し、
本当は玉ねぎがほしかったけど、今日は安売りになっている小松菜にしよう。
じゃ作りたかったこのレシピは作れないからこれにしよう。
夫はお風呂に入る時暖かいお湯を足すから、私達は少し少なめのお湯設定にしとこう。



日々ほんの少しの節約。
きっと数十円、数百円。



それがいきなり100,000円の支出です。



たった10万じゃない、とは私は思えなかったです。
嘘をつかれたこともショックだったし、信頼関係なんてもう築けないとさえ思いました。


怒りに任せて夫に言ったこと

前も言ったよね?
ちゃんとするって約束したよね。
なぜそんなことができるんだ。
おなたは週に何回も遊びに言ってるけど、まめが産まれてから私が1人で遊びに行ったことある?
ないよね。
よくそれで自分だけ遊びに行けたよね。

私これから土日のどちらかあなたが遊びに行かない曜日に遊びに行くので育児よろしく。

とにかく般若のような顔をして怒りで震えながら
上記のような事を言いました。
私おおまめ、元々怒った時や悲しい時に思っていることを伝えるのが大の苦手。
どうしても涙が出ちゃいそうになって言葉が出てこなくなっちゃうんですよね。
だから思っていることの内1割ほどしか伝えられない。
そしたら後からあれも言えば良かった、これも言えば良かったってなってまた悶々とする。
でも今回は7割ほど言えたかな。

出産後一人の時間が皆無だったこと

自分でも言ってびっくりした。
どこに行くにもまめと一緒。
まめといるのが当たり前で気付いてなかった。



1人でショッピング、コーヒーショップでゆっくりお茶、友達と楽しくお出かけ



夫が週に何日も遊んでいるのにも関わらず、1年以上私は1人で好きなことをする時間はほぼなかった。



数か月に一度1、2時間ゲームをさせてもらったことはある。

出産してから初めての私だけの時間

私が大噴火してからなんとなく夫は土曜日に出かけ、私は日曜日に出かけることになっていった。
一人の時間の楽しいこと。
初めてのお出かけの日は、欲しかったスニーカーを買いに出掛け、知人とお茶をしてお喋りして、食べたかったドーナツやいつもは買えない高級チョコレートを買って帰った(独身時代の貯金から)
それからはインドアで、
自分の部屋にチョコレートとノンカフェインのコーヒーを用意し、
こたつに入りながら大好きなゲーム。
その合間にブログを書いたり、絵を書いたり。
好きな時間にご飯を食べ、好きな時間にお昼寝もできる!(でもせっかくの大切な時間なのでまだお昼寝はしたことがない)

純粋に楽しいな、幸せだなと思えた。

日曜日の夫

朝私が用意した離乳食をまめに食べさせてくれる。
お昼は私が前もって冷凍しておいた離乳食を自分で温めまめに食べさせてくれる。
それから15時頃まで一緒に遊んだり、一緒に昼寝したり。
もちろんおむつもかえてくれている。
これ見よがしにゴミ袋に入れず、床に並べてくれているのでよくわかる。

f:id:oomametomame:20190217164642j:plain

日曜日の私

私は朝まめと一緒に起きて
まめの離乳食の準備をして、
夫が離乳食を食べさせてくれる間、自分の朝食を作り、ゆっくりと食べることができる。
そしてお米を炊く準備をして、洗濯物を干して、3日分ほどの食料品を買いに行く。
帰ってきてからまめの授乳時間である15時頃までは自分の時間である。

家事をしている時間を除けば3~4時間ほどだろうか。

その後はいつものお母さんに戻る。
まめとは数時間離れていただけなのに、
何日も会っていなかったように感じる。
いつも可愛くて仕方ないが、さらに可愛い。

主婦はマルチタスク?

不満ばかり言うのはよくないが、ずっと気になっていたことがある。
なぜ夫は育児お願いねと言ったら育児しかしないのだろうと。
私が一人の時間を楽しんでいる間、
もちろんご飯を作ってくれるわけでもなく、
一週間のレシピを考えてくれるわけでもなく、
まめの離乳食を作って冷凍保存してくれるわけでもなく、
お風呂を洗ってくれるわけでもなく、
掃除をしてくれるわけでもなく、
洗濯物を取り込んでくれるわけでもない。
もちろん自分のワイシャツにアイロンもかけない。
まめのおもちゃは散らかしっぱなし。

一人の時間を楽しんだ後は大忙しだ。

【許そうかと思ったが気付いたら家にいない件】

長くなってしまったが、今日で夫と喧嘩してから4週目で私の自由な時間が設けられて4回目だった。



朝、家事を済ませてあとは洗濯物を干したらスーパーに買い物に行かなければと思いながら、洗濯の終了時間を確認する。
あと18分...
帰ってきたらすぐにやりたいゲームができるように
ゲームのアップデートを済ませておこうと思い自分の部屋へ向かった。



その間に洗濯物が洗い終わったと知らせる音楽が鳴っているのが聞こえた。
いつもはその音楽が聞こえるとすぐに干しに行くのだが、アップデートの準備をしていると少し時間が経ってしまった。



急いで洗濯機を開けると、
あれ?
中身がない。



夫とまめの声がする方へ向かうと、
夫が一生懸命洗濯物を干していて、近くにいたまめが私に気付き笑顔でブラジャーのパットを持ってきてくれた。
布団叩きは落とすし、物干し竿を倒しそうになる音でハラハラしたが、少しだけ見直した。



どうしようか。そろそろ許そうかな。



あれ?あいつ・・・



家にいねぇ
f:id:oomametomame:20190217201714j:plain



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村