おおまめとまめ育児日記

2017年女児出産 育児中の記録 絵日記

娘の成長と共に私も成長できる

【スポンサーリンク】

娘の誕生と共に生活が激変した。
会陰切開の痛み、毎日眠れず、授乳により乳首は裂傷、慣れない育児に常に不安にかられ、今まで生きてきた中で1番忙しく、精神的にも辛いことが立て続けに起きた。
限界まで疲れているのに休むことができず、私が赤ちゃんを守らなければという責任感だけでなんとかやってこれた。


娘が産まれるまでは自分が最優先だったが、今はそうではない。
なにがあっても子供を守ることが最優先。
自分を優先できなくなったのか自分を優先しなくなったのかは正直わからない。

母と子供が寝ているイラスト

寝ることが大好きだった私。
娘が産まれてからは寝たい時に眠れず睡眠時間が短くなった。
1歳をすぎ、夜泣きもずいぶんと減ったが、私の眠りはまだ浅い。

布団をきちんとかぶっているか?

息はしているか?

私は娘が寝返りする度に目を覚ます。


夫は自分の娘が嫁である私の愛情を100%受けて日々育っていくのを安心して見守っているのか、それとも嫁の愛情が自分に向かなくなったのを不満に思っているのかどちらの思いが強いのだろうか。


私にとって娘が元気に明るく育っていくことが何よりの願いで
その為にできる限りの努力はしていくつもりである。
初めての子育てでわからないことだらけで、その度に悩むことも多くあるだろう。
上手く行かない子育てに嫌になって感情的になってしまうことだってきっとある。
理不尽に叱りつけてしまうこともあるかもしれない。


愛おしくてたまらない娘の明日、一年後、三年後...一日一日を大事にしたい。
親が私に愛情を注いでくれたように、娘にも愛情を注いでいきたい。
成長を見守っていきたい。
家族みんなで色々な経験を積みたい。
大きくなった娘に、小さい頃こんなことがあったんだよといっぱいお話してあげたい。


今は毎日のように泣いて手がかかるが、それもたった数年。
その内自分の手から離れていく時がやってくる。
大変だった育児も楽しかった思い出として記憶に残る時がくるだろう。
娘が成長して手が離れる頃には、私も今よりずっと成長できている気がします。

娘が笑顔でいられるように、自分自身が成長する為にも、お母さん頑張るからね!



POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図

バナー
Sponsored by POLA