おおまめとまめ育児日記

2017年女児出産 育児中の記録 絵日記

【比較】『ぺぺたま』の話題の調理方法!レンジとフライパン比べてみた

【スポンサーリンク】

ぺぺたまをレンジとフライパンで作って比較してみた

今回、“ぺぺたま”を
・フライパン&鍋を使って調理
・レンジのみで調理
・フライパンのみで調理
の3種類の方法で作り、食べ比べてみたいと思います。

皆様“ぺぺたま”はご存知ですか?

ぺぺ→ペペロンチーノ
たま→たまご
ペペロンチーノとたまごを合わせたお料理です!
私は1年ほど前、YouTubeで初めてぺぺたまを知りました。
その“ぺぺたま”が今Twitterで話題になっています。
なんとレンジだけで美味しいぺぺたまが作れるとのこと・・・
簡単そうじゃないですか!
忙しい主婦の味方ですね。

ということで、レンジで作りたいところですが、レンジで簡単に作れて本当に美味しいのか?せっかくなのでレンジで作ったぺぺたまと、フライパンで作ったぺぺたまを食べ比べてみようと思います。

材料

パスタ
にんにく

鷹の爪
白だし(なければ顆粒だし)
バター
オリーブオイル

鍋とフライパンでぺぺたま(通常調理)

問題発生!
申し訳ございません。
気づいた時には時すでに遅し...材料を量らず目分量で作ってしまいました...

クックパッドで人気のレシピを参考にしてください↓
cookpad.com

作り方は
①パスタを茹でる
②フライパンでオリーブオイル、鷹の爪、にんにくを熱する。
③香りがたったら、鷹の爪とにんにくを取り出し、茹でたパスタとゆで汁を少し入れてまぜ合わせる。
④塩とバターと白だし(顆粒だし)を入れて混ぜ、最後に卵を入れて少しかき混ぜたら、お皿に盛り付ける。(余熱で卵が固まりますよ)

完成!

ぺぺたま

ぺぺたま

レンジでぺぺたま

今回バズっていたリュウジさんのツイート
レンジで作れるぺぺたまのレシピはこちら↓↓↓

作り方
①卵以外を耐熱容器に入れて、レンジで10分温める。
②卵を入れてかき混ぜる。
すごく簡単です。

耐熱容器にパスタの材料

ぺぺたま

ぺぺたま

フライパンのみでぺぺたま

①フライパンいっぱいにお湯を沸かし表記時間より2分短くパスタを茹でる。

フライパンでパスタを茹でている

②①のお湯を大さじ4ほど残し、それ以外のお湯は捨てる。

③パスタと大さじ4のゆで汁が入った①にオリーブオイル、鷹の爪、にんにく、白だし、塩を入れ茹でる。

茹でたパスタと具材を混ぜている

④水分が減ったら火を止め、常温の卵を入れ混ぜたら完成!
(余熱で固まります。)

ぺぺたま

ぺぺたまを食べ比べてみた結果

どの調理方法も本当に美味しかったです。
差があると感じた点だけご紹介します。

調理の簡単さ

フライパンとレンジ調理圧勝です。
レンジでぺぺたまは、1つ大きな耐熱容器があればできますし、加熱する間他のことをしててもいいですよね。
フライパンは火を使う分目を離すのは危ないですが、特に面倒に感じませんでしたし、1人前以上作ることも可能です。
やはり比べてしまうとフライパンと鍋を両方使う通常調理は面倒に感じてしまいます。

卵が麺によく絡まっている

卵が満遍なく麺に絡まったのはレンジでぺぺたまでした。
フライパンは火の通し方が難しいですが、レンジの方は混ぜるだけなのでとても簡単で、失敗しにくいと感じました。

にんにく、とうがらしの旨味や香り

フライパン&鍋調理の圧勝です。
にんにくの食欲をそそる香りも、ピリッと辛いとうがらしもフライパン&鍋調理の方が強く感じます。

パスタ(麺)の美味しさ

こちらもフライパン&鍋調理の圧勝でした。
レンジ調理の方は食べると常に小麦が頭に浮かぶ味でした(笑)
もしかしたらもう少し温めた方が良かったのかもしれません。
ただ、食べ比べないと気にはならない程度です。

ぺぺたまを3種類の方法で作ってみて

通常調理、レンジで調理、フライパンで調理を試してみましたが、私はこれから作るならフライパンで作ろうと思います。
毎日料理を作っているからか、個人的にレンジよりフライパン1つの方が楽に感じます(笑)
味も遜色なく美味しいです。
とっても簡単で美味しいので、皆様も自分にあった調理方法で美味しいぺぺたまを作って下さいね。



にほんブログ村 子育てブログへ