おおまめとまめ育児日記

2017年女児出産 育児中の記録 絵日記 料理

【風邪の前兆】カレーが食べたくなったら要注意!

【スポンサーリンク】

季節の変わり目!風邪に注意

ここ1週間くらい、体温調節が上手くできないなと思っていました。
寒いと思って上着を着ると汗をかき、1枚脱ぐと寒気がする。そしてまた上着を着るというのを繰り返していました。
なんとなくこれはまずい、風邪ひかないように気を付けないとと思っていた矢先、

カレーが食べたくなりました。

f:id:oomametomame:20190424134513j:plain

昨日のことです。

ああ、もうだめだ。

手遅れだ。

風邪、体調不良の前にカレーが食べたくなる

私、学生の頃から体調が悪くなる前にはカレーが食べたくなることに気付いていました。

しかし友達数人に聞いても賛同は得られなかったと記憶しています。

インターネットで調べても同じ人は見つからなかったです。

しかし今はネット時代。

調べてみると...

ほら!
やはりカレーを食べたくなるのは体調不良の前ぶれだ!

免疫力向上!カレーに含まれるクルクミン

ウコン(ターメリック)の成分であるクルクミンは、
抗酸化や抗炎症をはじめ、代謝異常や自己免疫不全、がん治療などさまざまな疾患に治療効果があると言われている。
その反面、2017年にはクルクミン自体に効果はないとする論文も発表されている...。
要はまだ研究中ですね。

カレーに含まれるたくさんのスパイス

クミン、カイエン、コリアンダー、ガラムマサラ等たくさんのスパイスが入っています。
日本料理にはあまり馴染みがないものですよね。
スパイスにはそれぞれ色々な効能がありますが、カレーに使用されるスパイスには発汗作用、疲労回復、殺菌作用などたくさんの効能があります。

本能的にスパイスを欲するというのは妙に納得します。

カレーに入っている野菜

f:id:oomametomame:20190424134531j:plain
カレーにはゴロゴロと大きな野菜もたっぷり。にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、もちろん野菜にも栄養はたっぷり。
にんじんに含まれるカロテンには免疫力を高める効果や粘膜を正常に保つ効果もあり、細菌感染を防ぐのに効果的です。

近々風邪をひくとわかったらどうする?

今までの経験上、カレーを食べたからといって風邪にならなかったわけでも風邪がすぐに治ったわけでもない。
ただもうすぐ風邪をひくのがわかるだけだ。
それをどう捉えるかはその人次第。
友達と予定があっても、「私もうすぐ風邪ひくからキャンセルで」と前もって言うこともできる。
人類が全員風邪をひく前にカレーを食べたくなるわけではないので理解されにくいのが欠点。
まだひいてもないのに、風邪をひく予定ができたからあなたとの予定はキャンセルでと言われたらいい気はしない。
最悪この人嘘ついているんでは?と疑われる可能性すらある。

私が食べたレトルトカレー

カレーには違いはないが...
治る気がしない。



にほんブログ村 子育てブログへ